経堂で食べれるおいしい煮込み!!

DSC_2826

もつやき優貴では、常時、味噌と塩の2種類の煮込みをご用意しています。
まずは味噌の煮込み!!味噌煮込みは、仕込みに2時間以上かけてじっくりと煮込んで作られています!!
具材は豚の大腸のシロと、豚の胃袋のガツ(シロとガツは、表面をタワシがけしてぬめりを取り除き、余分な油を取り除いて臭みを消しています)そしてコンニャク、ニンジン、ゴボウ、ダイコンなど具だくさんであっさりとした煮込みです。下処理を丁寧に行っているので、もつ特有の臭みは一切ありません。お客様には『上品な味だね』とよく言われます。
もつの臭みが好きな方にとってはちょっと物足りないかもしれません。
そしてもう一つの塩の煮込みは牛の小腸の『コブチャン』と牛の一番目の胃袋の『ハチノス』の2種類で作られています。あっさり塩味です。お客様には『こんな煮込み初めて食べた』って何度も言われています。コブチャンのプルプル感に、コプチャンから出る甘い脂に『おいしい』って言葉が素直に出てしまうことを約束致します(^O^)
是非、手間暇かけたこの2種類の煮込みを楽しんでいってほしいと思います!!

https://www.facebook.com/pages/%E3%82%82%E3%81%A4%E3%82%84%E3%81%8D-%E5%84%AA%E8%B2%B4/569407106444496

Facebookからコメントする

comments