経堂で青森の日本酒飲むなら、もつやき優貴!!

DSC_2813
もつやき優貴では、青森の地酒にこだわっています。
東京の酒屋さんでは、とても手に入らない青森の日本酒を、青森の酒屋さんから安定して直接送ってもらっています。
その地酒達は、青森のお酒を知り尽くした酒屋さんが、こだわって選んだものばかりです。
『安東水軍 550円』『一の馬 550円』『岩木正宗 600円』『白神山地に雪は降る(にごり酒) 650円』⇐(通常は冬季限定ですが、年間を通して用意しています)『明ケ鳥 原酒 800円』『田酒 850円』この6種類は常に揃えています。で今回は『七力(純米吟醸) 850円』が入荷しました。田酒よりもちょっぴり重たい感じで、飲みごたえがありますよ!!

そして、もつやき優貴の特徴が、日本酒をなみなみ注いで、お客様に喜んでいただいていることです。青森の地酒がなみなみ注がれて(240~250ml)550円はかなりのコストパフォーマンスなんではないかと自負しております。
田酒に関しては、他のお店では1200円は頂戴しなければいけない量ですよ!!
でもうちは850円で頑張っています(ー_ー)!!
是非、東京、世田谷、経堂で青森の日本酒を楽しみたい方は、もつやき優貴まで足を運んでいただきたいと思います(^O^)

https://www.facebook.com/pages/%E3%82%82%E3%81%A4%E3%82%84%E3%81%8D-%E5%84%AA%E8%B2%B4/569407106444496

Facebookからコメントする

comments