居酒屋には厳しい大雪ですが、アツアツの煮込みを仕込んでます

子供の頃は、雪が降ると雪合戦に雪だるま作りと、楽しかったことばかりを思い出しますが、
大人になってお店をやるようになると、雪に降られると商売的には厳しいことは確実…。
雪景色はいいものですけどね!

でも、こんな天気の中でも、一生懸命仕込みしてます!
この雪の中、来て下さったお客様にアツアツのおいしい煮込みを食べていただくために、今日もおいしい煮込みを仕込んでおります!
DSC_1772
そこでちょっとだけお店の秘密を教えます。
おいしい煮込みを作るコツです!臭みの取り方です。
内臓肉は臭いがキツイので、必ずネギ頭を入れた鍋で下ゆでをします!下ゆでをした後、表面のぬるぬるを取るためにタワシがけを実行←これが重要です。表面のぬるぬると、余分な脂が臭みの原因なので、一生懸命タワシがけ!そして手で余分な脂を取り除きます!
それから味付けです!臭みを消すために擦りニンニクを入れることもポイントです!
是非試してみてください!

https://www.facebook.com/pages/%E3%82%82%E3%81%A4%E3%82%84%E3%81%8D-%E5%84%AA%E8%B2%B4/569407106444496

Facebookからコメントする

comments